*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
ロビン月間。
12月。
師走、忙しい(;''∀'')

さて、12月はロビンの誕生日。
カレンダーにも手帳にも「ROBIN B.D8歳」と書いてあり
登録したいろんなお店から
「お誕生日おめでとう」のハガキやメールがくる

ロビンの思い出、ふり返ろうと。

今年5月に房総の海へ遊びに行った。
01.jpg

これが最後の遠出となった。

まずは嫌な話から。
未だに根に持ってる悔しいこと。

病院。

6月9日。右足の引きずりがひどくなり
小さいころからお世話になってる近所の病院へ。
*触診、関節には問題なさそうと痛み止めもらう。

6月15日。痛み止め飲んでも全く変わらずなので
毎年ドッグドックをしている少し大きな病院へ。
*やはり痛み止め。レントゲンの予約をする。

6月19日。レントゲン。スタッフが足りないのでと私もレントゲン室に入り
ロビンを抑える。(特に暴れる子じゃないのに。。。)4人がかりで。。。
*変形性脊椎症2か所。これが原因かもとステロイド処方。
もしかしたら脊髄かもしれない。お金かかるから考えてみてとパンフレット渡される。

ステロイド飲んでも全く変わらず、脚はどんどん悪化し
7月9日。歩くことが困難になってきた。散歩はしたがるけど歩けない。

7月10日。病院へ至急MRIのための検査してくださいと電話。
*デカい病院のくせに「スタッフがいないので今日は無理です。1週間後になります」
と、緊急事態にも対応してくれず。

脊髄に問題があるかもと言われてたので
神経科の病院を探す。

7月12日。実家近くに神経科と腫瘍科の先生がいる病院を見つけ
電話をすると、「すぐにMRI撮る検査します」との事。
*検査とレントゲンを撮りMRIの予約。

7月15日。MRI検査 この前日からおしっこが出なくなり
東京の検査病院へ向かう車で満タンになったおしっこが漏れ出してた。
*脊髄硬膜内に腫瘍らしき影がありますと。画像診断士に言われ
泣きながら旦那に電話した。

病名は「脊髄硬膜内髄外腫瘍」だった。

ここまで1カ月。3つの病院を回る羽目になった。


~つづく~

ぽちっと
お願いします
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

のり。

Author:のり。
千葉県在住。

☆ロビン☆
2008.12.16生
・誰にでも愛想振りまく
 軟派男。
2016年9月5日 
7歳8カ月20日でお星様に

☆アレン☆
2013.11.18生
・何事にも物怖じしない
 大物になる予感。。。

いくつになったの?
ずーっと一緒
今、何時?
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プライベートメールはコチラへ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる